取り扱い保険会社

  • 損害保険ジャパン日本興亜(株)
  • 東京海上日動火災保険(株)
  • あいおいニッセイ同和損保(株)
  • Chubb損害保険(株)
  • AIU保険会社
  • 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(株)
  • 三井住友海上あいおい生命保険(株)

鍼灸按マッサージ師賠償責任保険

鍼灸按マッサージ師賠償責任保険

鍼灸按マッサージ師賠償責任保険

鍼灸按マッサージ業務にかかわる有資格者がその業務遂行に起因して患者に不測の損害を与えた場合、施術所の管理者または施術者本人がこうむる法律上の賠償責任を、本制度の保険給付金によって補填いたします。


加入対象者

全国柔整鍼灸協同組合会員(事務局で入会確認が必要) 全国柔整鍼灸協同組合連絡先 TEL:06-6315-5550

補償期間

毎年度8月1日より1年間としますが、以降中途加入の場合は加入する月により払込掛け金が減額されますので、タカダ保険までご照会ください。(中途加入者については、加入申込受付月の翌月1日より適用いたします。)

この保険で補償されるもの

損害賠償金 鍼灸按マッサージ師(以下鍼灸師等)の施術ミスによって患者の身体に傷害を与えた場合や、施術所の中で施設の欠陥や物の落下などで患者にケガをさせたり、患者の身の回り品を壊したりした場合に、患者に対して負担する治療費・慰謝料その他の法律上負担する損害賠償金。
裁判・弁護士費用 患者との交渉が不調に終わり訴訟となった場合、その解決のために支出した裁判費用や弁護士費用など。ただし、事前に保険会社の承認を得て支出したものに限ります。
応急措置費用 ケガをした患者の応急手当や、病院への搬送費用など。

この保険の対象とならない主なもの

  • 契約者または被保険者である鍼灸師が故意に起こした事故
  • 鍼灸師等の公的資格を有しない者が資格者の管理外で起こした施術上の事故
  • 外科的施術、薬品の投与もしくはそれらを患者に指示した結果による事故
  • 医師の同意を得ずに脱臼または骨折の患部に施術を行った結果による事故
  • 柔道整復師の施術等、他の業務によって起こされた賠償事故
  • 鍼灸師等および助手、または事務職員など当該施術所の職員自身の傷害事故
  • 業務の結果を保証するなどして加重された賠償責任
  • 名誉毀損、秘密漏洩に起因する賠償責任
  • 施設の新築、改築、修理、取り壊しその他の工事に起因する賠償事故
  • 航空機、昇降機、自動車等または動物の所有、使用、管理に起因する賠償事故
  • 屋根、樋、扉等から入る雨、雪などによる財物の滅失、毀損、汚損による賠償事故

事故が発生したときは

患者からの損害賠償の請求を受けたときは、患者の言い分を聞くにとどめ、次の事項を事務局まですみやかに報告してください。

  • 事故の発生または発見した日時・場所
  • 被害者の住所・氏名・職業・年齢
  • 事故の状況・原因および被害者側の主張や要求の内容

ページの上部へ戻る


COPYRIGHTc2013 Takada Insurance Office Inc. ALL RIGHTS RESERVED.